【DNライティング】照明施工例として女性専用健診センター「イーク有楽町」竣工写真を公開

納入事例に医療施設を追加しました「イーク有楽町」の納入事例を追加しました

イーク有楽町
女性のための総合ヘルスクリニック

女性専用の検診センターという性格上、個性的なイメージを極力排してニュートラルで健全なイメージを空間に求めた。その意味からも室内の要所では自然光も期待しているが、ベースとなる安定した照度を基本とするため十分な光量が必要であり、かつ穏やかな空間とするために必要な照度に柔らかさを加味することを考慮した。具体的には最小の器具に十分な光量をもとめ壁反射による間接照明をベースとすることで機能性をたもちながら空間を安定させることとなった。
(創建築アトリエ)

受付
使用器具 | MC-LED3
色温度 | 3500K
照明手法 | 天井間接照明、床面間接照明、ニッチ照明、スリット照明

施主:医療法人社団プラタナス
設計:株式会社 創建築アトリエ
撮影:荒木文雄

所在地:東京都千代田区
使用商品: LEDモジュールMC-LED3


光を使って健全な空間、清潔な空間を演出するということを行っているのが、今回の女性専用健診センター「イーク有楽町」の例です。
DNライティングの照明を用いた施工例ですが、穏やかで落ち着いた空間を演出しています。
健診センターということもさることながら、女性だけの空間ということで、照明も明るく白を基調とした安心感のあるものになっています。
大きな窓のある場所には照明を少なめに設置し、明るすぎないような配慮も行っております。
待合室の空間にも緑や自然光による光と自然な空間を演出するように照明は主張を行わないように配置されています。
健診を受ける際に、不安な気持ちが掻き立てられないよう証明配置によって配慮が行われている例と言えるでしょう。

公式プレスリリースはこちら: 納入事例に医療施設を追加しました