『第45回ジャンボびっくり見本市』今回のテーマゾーンは「超スマート社会 ~Society 5.0 の実現に向けて」

ジャンボびっくり見本市協催委員会は2019年4月に大阪・東京で開催予定の展示会『第45回ジャンボびっくり見本市』について、会場内イベントであるテーマゾーンのテーマを「超スマート社会 ~Society 5.0 の実現に向けて」で決定!!

Society 5.0 の実現に向けて、開発されているシステムや製品をゾーン内で展示予定。

◎Society 5.0とは

サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会課題の解決を両立する、人間中心の社会。Society 5.0 で実現する社会は、IoT(Internet of Things)で全ての人とモノがつながり、様々な知識や情報が共有され、今までにない新たな価値を生み出すことで、少子高齢化、地方の過疎化、貧富の格差などの課題が克服されます。

◎今後の最新情報等はジャンボメールマガジンにご登録をお願いします。⇒こちら

(ジャンボメールマガジンに新規登録された方に抽選で素敵なプレゼントを贈呈!!<2019年1月31日まで>)

◎『第45回ジャンボびっくり見本市』の開催概要

◆キャッチフレーズ

「ここにある!賢い未来の新情報」

◆大阪会場

主催 ジャンボびっくり見本市協催委員会
開催日 2019年4月12日(金)・13日(土)
会場 インテックス大阪6号館 C・Dゾーン

◆東京会場

主催 ジャンボびっくり見本市協催委員会
開催日 2019年4月26日(金)・27日(土)
会場 東京ビッグサイト 青海展示棟ホールA

◆前回(第44回)出展会社一覧はこちら

第44回ジャンボびっくり見本市出展会社一覧(大阪)

第44回ジャンボびっくり見本市出展会社一覧(東京)